除毛クリーム口コミランキング!ムーモ・パイナップル豆乳除毛クリームなど

除毛クリームランキングの除毛タイムス

除毛クリーム

【除毛クリーム】デリケートゾーン(VIO)用除毛クリーム 

投稿日:

デリケートゾーン用除毛クリームの条件

ムダ毛処理で一番難しいとされているデリケートゾーン、皆さんはどのような処理をしていますか?VIOゾーンは皮膚の構造がとても繊細で複雑になっているので、肌を傷つけないように注意しなくてはなりません。自分では見えにくいデリケートゾーンに対してカミソリを使うと傷つけてしまい、痒みやニオイといった問題も引き起こします。

そんな気を遣うアンダーヘア問題を簡単に解決できると話題になっているのが、VIOのデリケート部に使える除毛クリームなんですよ。除毛クリームに興味があり購入を考えてる方・何を基準に選んだらいいのか分からない方、さらに肌に合うか心配といった方のために、除毛クリームの選び方と現在ネットで人気があり話題となっている商品をいくつか紹介していきます。

・デリケートゾーン専用もしくは対応の除毛クリームを使う

デリケートゾーンの皮膚は腕や足に比べて、とても薄い皮膚で構成されているので、低刺激のデリケート対応・専用クリームを使うようにしましょう。

身体に使う除毛クリームをデリケートゾーンにそのまま使ってしまうと、クリームの刺激が強すぎて、ピリピリと痛みを感じることがあります。

軽い症状だとすぐに痛みが治まるのですが、悪化すると赤く腫れあがって強い痛みや痒みを伴うこともあるようです。

デリケートゾーンに使う除毛クリームを探している方は、必ず対応可能かどうかを確認してから購入してくださいね。

・保湿成分が含まれている除毛クリームを使う

除毛クリームにはアルカリ性の薬剤が配合されていて、このアルカリ性が肌に大きな刺激を与えてしまうんです。

除毛後の肌はアルカリ性により、ダメージを負っているので、とても肌が敏感になっているんですよ。

デリケートゾーンに使う除毛クリームを選ぶ際に確認してほしいのが、除毛後の敏感になっている肌を、外部の刺激から守るための、保湿成分が有るか無いのかです。

敏感になっている肌を放置していると、肌が刺激を受けすぎて痒み・痛み・ニオイが発生します。

肌を守るためには保湿が重要となってきますので、除毛クリームを選ぶ際には、セラミドやヒアルロン酸といった化合物質や、アロエエキスなどの自然配合エキスといった保湿成分がたっぷり含まれている物を選びましょう。

・医薬部外品除毛クリームを使う

医薬部外品除毛クリームとは「効果・効能がある」と、国が認めている成分を一定量含んだ除毛クリームであり、国の厳しい審査を通った医薬品のことを言います。

デリケートゾーンに使う除毛クリームなので、品質に対して信用できるものを使いたいですよね?

医薬部外品と表記されている除毛クリームは、国が認めているクリームなので効果に期待できますし、安全面に対して信用も持てます。

医薬部外品除毛クリームは商品に表記の義務があるので、安全性や信頼性のある除毛クリームを選ぶ基準として、「医薬部外品」もしくは「薬用」の表記が記入されているかをしっかり確認しましょう。

「医薬部外品」と「医薬品」が同じものだと思われる方がいるようなので、医薬品の説明をしいきますね。医薬品とは風邪や頭痛と言った病気の治療を目的とした薬品で、国から病気に対する効果が認められている薬品です。医薬部外品との違いとしては、効果が「期待できる」のではなく、効果があると「認められている」点となっています。

デリケートゾーンに使用可能な除毛クリーム

ディーレジーナ・エピ・プレミアム

ディーレジーナ・エピ・プレミアムは全身くまなく使える除毛クリームでありながら、ボディクリームとしての保湿力をあわせ持った除毛クリーム です

大豆エキス・アロエエキス・サクラ葉抽出液といった保湿成分をたっぷり配合しているので、使用後にしっとりと潤った肌にしてくれます。

このクリームは除毛成分と保湿成分が毛乳頭に浸透し除毛していき、浸透した成分によって毛の再生を遅らせてくれるんです。

さらにこのクリームを継続して使っていくと、発毛を遅らせるだけでなく、だんだん毛を薄くしていく効果もあるのでとても嬉しいですね。

敏感肌の方にも使用できるほどの低刺激除毛クリームで、たっぷりの保湿成分によって皮膚の薄いデリケートなVゾーンにも使用可能となっています。

ヘアーリデューシングクリーム

ヘアーリデューシングクリームは顔・体・Vゾーンと全身に使う事の出来る除毛・抑毛クリームとなっています

この商品はトルコ生まれで、体毛の濃いトルコ人女性から絶大な人気があり、高い除毛・抑毛効果が期待できますよ。

それに多くの除毛クリームは顔への使用を推奨していませんが、ヘアーリデューシングクリームは顔への使用も可能となっているので、本当に全身くまなく使用することが出来るんです。

顔の肌は身体に比べて大変弱いのですが、そんな部位に使えるほどの低刺激クリームなので、同じく肌が弱いVゾーンへの使用も可能。

ヘアーリデューシングクリームを使い続けることにより、毛の成長を遅くしムダ毛の量を減らしてくれるので、ムダ毛処理の回数が減っていく嬉しい効果も期待できます♪

veetバスタイム除毛クリーム 敏感肌用

veetバスタイム除毛クリームは水に濡れにくい性質があり、少しくらい水分がついても除毛効果が持続する特徴を持った除毛クリーム。

こちらのクリームは世界60カ国以上で販売されていて、売上高は世界第1位の人気を誇る除毛クリームなんですよ。

ヨーロッパ・イタリア・フランスといった美容先進国女性の過半数以上と、海外のセレブがveetの除毛クリームを使っています。

veetバスタイム除毛クリームは、週に1度たったの5分で除毛ができるので、金銭面と時間面に対してコスパがとてもいいんです。

保湿成分としてアロエベラやビタミンEがたっぷり含まれているので、使用後にはなめらかなスベスベした肌にしてくれますよ。

カミソリ負けをする方や、肌が弱い方でも使える様に、保湿成分でしっかり肌を保護してくれるのでVゾーンにも使用可能となっています。

HMENZ(メンズ) 除毛クリーム 陰部 VIO使用可能 210g

HMENZ除毛クリームは、2018年Amazonグルーミング&シェービング部門の年間ランキングで、第一位を取ったメンズ除毛クリーム。

男性用に作られていて、硬いクリームを使っているため、除毛の待機時間中に液だれせず、ムラが出にくい除毛クリームとなっています。

高い除毛力を誇るこの商品ですが保湿成分としてアロエエキス、肌荒れ防止成分としてグリチルリチン酸2Kが含まれているので、肌が敏感なVIOゾーンにも使用可能となっているんです。

粘膜部に除毛クリームが付かないようにするのは大変ですよね?

ですがHMENZはクリームが固く、塗りやすいのと塗ったあとに液だれすることが無いので、安心して粘膜部のあるOゾーンに使用できます。

多くの除毛クリームは毛が溶けてツーンとした独特の嫌なニオイを感じますが、HMENZではそのニオイを抑えており、ほんのりした温泉のような香りとなっているんです。

ケナイン

簡単に使用でき待機時間も短く、低刺激で肌ケアもしてくれる『ケナイン』。

ケナインはスプレーを吹きかけるだけの簡単に除毛できるクリームで、手を汚すことなく使うことが出来ます。

クリームはとても小さいミクロな泡の集合体になっており、毛穴奥までしっかり浸透し、毛を包み込んでいってくれるんですよ。

細かい泡がしっかり毛を包むことにより除毛効果が高まり、除毛待機時間が最短4分と時間的なコスパが大変優れているんです。

ケナインは除毛した後の肌ケアも優秀で、アロエエキス・カモミラエキス・加水分解コラーゲン末といった保湿成分と美容成分がたっぷりと入っているため、除毛後には肌がスベスベの状態になりますよ。

ケナインには皮膚に刺激を与えやすい、アルコール・香料・精油・オイルなどの成分が入っていないので、とっても低刺激となっているんです。

肌ケアが優れていて低刺激なのでVIOゾーンにも使用できるんですが、粘膜部についてしまった場合はすぐに拭き取りましょう。

多くの除毛剤にはチオグリコール酸というものが入っており、きついニオイを発してしまうのはご存知でしょうか?

ケナインはチオグリコール酸にカルシウムを混ぜてニオイを抑えているため、使用中に嫌なニオイがすることはありません。

メルティーヴィーナス

メルティヴィーナスは高い除毛効果と抑毛効果に加えて美肌効果があり、液だれしにくい硬いテクスチャの除毛クリームです。

除毛成分では浸透性の強いチオグリコール酸caが含まれていて、毛穴奥からごっそりと除毛してくれます。

抑毛成分には豆乳発酵液・大豆種子エキス・パイナップル果実エキスなどの、多くの成分を含んでいるので、毛の発生を抑制し毛自体を細くしていってくれるんです。

保湿と美肌成分としてはサクラ葉抽出液・ヒアルロン酸・プラセンタエキスがバランスよく配合されているので、使用後には黒ずんだ肌も白く透明な肌へと改善していってくれますよ。

メルティヴィーナスは植物由来100%の成分を使っており、肌への刺激を極力排除した低刺激となっているので、ビキニラインのVゾーンに使用することが出来ます。

IOゾーンへの使用はできませんが、液だれがしない程クリームが固く塗りやすい ので、Vゾーンに使用した時にIOゾーンに垂れてくることがありません。

塗りやすく垂れてこないクリームだからこそ、安心してVゾーンにも使うことが出来ますね。

デリケートゾーンを除毛する時の除毛クリームの使い方

除毛クリームを使用する前に必ずパッチテストを行いましょう。

パッチテストのやり方は腕など塗りやすい箇所に、除毛クリームを10円玉ほどの大きさで薄く塗っていきます。

大体10分経ったら液を拭き取り、その後24時間肌に異常が出ないかを観察してください。

肌に異常が出ないのを確認できたらさっそく使用していきましょう。

初めにお風呂やシャワーなどで肌を洗い清潔にしていき、お風呂からあがったらタオルなどで肌の水分をしっかり取りましょう。

次にデリケート部分にクリームを擦りこむように塗っていきますが、キレイなVラインを作りたい方は指先を使い塗っていってください。(スプレータイプの場合は吹きかけるだけで大丈夫です)

ただしIとOゾーンに使用が認められてない物もあるため、Vゾーンの除毛をする時は、タオルなどで除毛クリームがI・Oゾーンに付かないようにしましょう。

もしI・Oゾーンについてしまった場合はすぐに拭き取り、念のため水で洗い流してください。

除毛クリームの使用量の目安は、毛がすっぽりとクリームで覆われるくらいがベスト です

塗り終わったら、5~15分程放置します。(商品によっては5~10分、10~15分と放置時間が異なるので説明書でしっかり確認してください)

放置時間が経ったら付属されているヘラで溶けた毛をすくって取り除き、その後タオルやティッシュで、肌についているクリームを拭き取っていきましょう。

いくら低刺激の除毛クリームを使用してもデリケートゾーンのクリームの取り除きが不十分だと、肌が除毛によるダメージを受け続けて痒みや痛みなどが発生する可能性があるので、しっかりとクリームを拭き取って下さい。

粘膜部のIOゾーンは特に皮膚が薄く敏感なので、IOゾーンに使いたい方は使用可能なもの以外は絶対使わないようにしましょう。

-除毛クリーム

Copyright© 除毛クリームランキングの除毛タイムス , 2019 All Rights Reserved.